【FM2020】9月 2020-21

FM2020

8月のリーグ戦を3勝1分けで乗り切った我がLeicester

9月も好調を維持して進んでいきたいと考えている

9月はリーグ戦3試合(Everton・Watford・Liverpool)でLiverpool戦が今シーズン強豪とどれだけ戦えるかの試金石となる気がする

9月はChampions Leagueが2試合(Porto・Red Bull Salzburg)とCarabao Cup1試合(Everton)とカップ戦も多く、過密日程だからターンオーバーを使用して乗り切りたい

懸念材料もある

Tonaliがチームが強化されないことに不満を持っているのだ

不満を持つ選手はパフォーマンスが落ちるのでしばらくは控えに降格とするが、中盤の選手層が薄くなるのは正直厳しい

過密日程と不満を持つ選手の対応と難しい局面ではあるが、やりきってみせる

 

9/12 第5節 Everton Away

Wolvesに引き分けているので、エバートンとの試合は勝ちたいところだ

前線の4人(Calvert-Lewin・Iwobi・Sigurðsson・Richarlison)の運動量と流動性は注意が必要だ

32分 Bellinghamがスローインからパス交換でPA内に進入し右足を振り抜く 見事なシュートが決まり先制

37分 自陣でCalvert-Lewinにボールを奪われ決定機を作られてしまうが、シュマイケルが止める ナイスセーブ

78分 直接FKでティーレマンスが狙うも止められる

83分 FKからヘッドであわせられるもシュマイケルが止める

その後は試合を支配し終了

 

決定機を2回作られているが無失点でいけたことに満足している

 

 

9/16 Champions League FC Porto Home

現実では干されている中島翔哉がスタメンだ

テクニックに優れた選手が多いイメージのPorto

先制点を奪って試合をコントロールしていきたい

こちらのスタメンは期限付き移籍で獲得したParrottとGomesを起用したが、どうなるか?

5分 PereiraがPA内に進入しクロス これは相手DFに止められるがこぼれ玉にParrottがあわせ先制点をゲット

7分 ChilwellがPA内に進入し強烈なシュートを突き刺す 追加点を奪い試合を支配していく

32分 Otávioの広い視野でフリーの選手にパス GKとの1対1になるがLuninが止める

2点のリードで後半へ 2点差が一番危ない 追加点を奪って試合を決める

78分 CKでPA内でファウルをもらいPKゲット Maddisonがしっかりと決めた

その後は試合をコントロールし試合終了

 

メンバーを落とした試合だったが、しっかりと試合をコントロールし勝利できたことに満足だ

期限付き移籍の2人(ParrottとGomes)はいい選手だ

完全移籍させたいけど、移籍金が高いのがネックだ

 

 

9/19 第6節 Watford Home

WelbeckのスピードとDeulofeuのテクニックは要注意だ

勝つべき試合だがどうなるか

5分 Tielemansが直接フリーキックで見事に決める 先制点ゲット

18分 TomiyasuがSarrにボールを奪われカウンターを喰らう Deulofeuに見事なシュートを決められ失点

23分 CKでPA内でファウルを受けPKゲット Vardyがゴール右隅に決めリードを奪う

44分 QuinaのアーリークロスにSchmeichelが飛び出すが目測を誤りWelbeckに決められる 痛すぎる

前半はミスからの失点に直結して厳しい状況だ

49分 自陣内でパスミスからWelbeckに決定的チャンスを得られるが、Schmeichelが止める ナイスセーブ

65分 PereiraがPA内に進入し決定的なシュートを打つもクロスバーに当たり得点を奪えない

その後は膠着状態で試合終了

 

勝たなければいけない試合でミスから失点で勝ち点1しか得られず

こういった試合は許せない

 

 

9/22 Carabao Cup3ラウンド Everton Away

この試合は勝てればいいなあというぐらい軽い気持ちで臨む

スタメンも不満を持っている選手やあまり試合に出てない選手メインでいく

試合はサクッと勝利した

 

この試合に関しては感想は何も無い

勝てたことに満足だ

 

 

9/26 第7節 Liverpool Home

リアルではほぼ無敵状態のLiverpool

はっきり言って強い

正直穴がない

注意すべき選手はほぼ全員

勝つには決定的チャンスをしっかりとものにするしかない

12分 FKからSöyüncüが右足でボレー これが見事に決まる

試合を優位に進められるかなと思っていたが、ここから攻められる

前半は攻められるも1点リードで後半へ

74分 Wilsonにドリブル突破でGKとの1対1を作られるもSchmeichelが止める ナイスセーブ!!!

その後は互角の展開で試合終了

 

Liverpoolから待望の初勝利😆😆😆

この勝利は今シーズン期待できるかもと思わせたぐらい、いい勝利だった

このままの流れで進んで行きたい

 

9/29 Champions League FC Red Bull Salzburg Away

過密日程の9月最終戦はリアルで若手逸材を輩出し続けているRed Bull Salzburgとの試合だ

両サイドをうまく使われないように注意して試合に臨む

1分 Okugawaからフリーの選手に見事なパスが通りGKとの1対1を作られてしまうが、Luninが止める

35分 PA内でのこぼれ球をPraetが見事なシュートで先制する

前半はSalzburgに振り回されているが、1点リードで後半へ

83分 OkugawaからHwang Hee-Chanにスルーパス アジアホットラインで決定的チャンスを作られるもシュートは枠を外れる 助かった~

87分 Ulmer-SzoboszlaiとPA内でパスをつながれ、PA外のKristensenにダイレクトでシュートを打たれて失点

これはお見事

同点のまま試合終了

 

Okugawaにチャンスを作られたのは素直に悔しい

負けなくてよかったというのが本音かな

過密日程を負け無しで進めたのはよかった

 

今回はここまで

次回は10月だよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました